staff blog スタッフブログ

帽子の「つば」は、何故つばなんですかね?

こんばんは!
帽子屋和心 神谷です。

ふと、私も疑問に思ったので。
キャップの先端、「つば」といいますよね。
今までなんとも思わなかったのですが、
先程ふと、つば?なんでつばなんだ!!!と。
なので、調べました。

漢字で書けば「鍔」ですが、これは元々は刀の刃と柄の間にある、
横に飛び出している部分のことで、
そこからの転用で、帽子の本体から飛び出している部分も「つば」と呼ぶようになったようです。

漢字の意味としては「金属がカチャカチャと当たる様子」を表し、
べつに刀のあの部分のことでもないのですが、
この意味から、日本では刀の鍔のことを指すようになったとのこと。

あ!
ペッとはくつばではなかったのですね!

あれ?皆さんごぞんじでしたか???

今ではファッションに欠かせない帽子。
色々と奥が深そうですね。
また、色々調べてみます。

どれでは、また!


Posted by washin1115

シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積