staff blog スタッフブログ

麦わら帽子と浴衣と下駄、夏の風物詩!

こちらでは初めまして!
四月よりやってまいりました、Y.Yと申します。
Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!
以後お見知り置きを!

和心本社がある東京、現在雨です。
梅雨です。
嵐並みの大雨や突風は勘弁して欲しいですが、
しとしと降る雨の中を、
傘に雨粒が当たるボツボツという音を楽しみつつ
ゆるりと散歩を楽しむというのもオツなものです。

しかし梅雨が過ぎればやってくるのは猛暑日
みなさま準備はできていますか?
日傘は?薄着は?
熱中症予防にスポーツドリンクと麦わら帽子の準備はOK?

麦わら帽子って作業着の印象も強いですが、
ファッションアイテムとしても優秀ですよね。
麦わら帽子の別名はストローハット
漂白あるいは染色した麦わらを帯状に編んだものを、
うずまき状に縫い合わせたものを指します。

皆様カンカン帽ってご存知ですか?
麦わら帽子の一種とされています。
知らない方はこのサイトの実績一覧をどうぞ!
こちらも基本の作り方や材料は麦わら帽子と同じですが、
水平や船乗りが使う帽子が発祥となっていることから、
水しぶきなどの水気で柔らかくなってしまわないよう、
プレスや糊付けで補強されています。

麦わら帽子って日除けにつばが広く作られている帽子ってイメージがありませんか?
でもカンカン帽はそうでもない。
麦藁帽子といえば夏休み!農作業!海水浴!と思う人は多いでしょうが、
日本でも明治、大正の頃は 会社で夏場の正装として受け入れられていたとも言われております。

こんな感じで、麦わら帽子って意外とシーンを選ばない多種多様な帽子なのです。

さて、本日は夏ということで、 わが社のこの季節の目玉をご紹介します。

05130138_5734b17d30819 05130138_5734b16a70d0b

焼桐下駄厚底-金魚の記憶

オシャレは足元から!
というわけで 、軽くて丈夫な桐を用いた焼桐下駄です。
浴衣姿には欠かせない下駄。焼きを入れ上品に仕上げました。浴衣姿を華やかに彩ります。

ちなみにこちらの下駄、
同じモチーフの浴衣も取り扱っております!

04251800_571ddcb4b9951
変わり織浴衣-金魚の記憶

日常生活にそっと寄り添うように水の中をゆらゆらと優雅に泳ぐ金魚。
そんなおだやかな時間の記憶を浴衣に閉じ込めました。
透き通るような水色と、深みのある赤がヴィヴィットな印象の色遣いでまとめました。
ゆったりと泳ぐ様についつい時間を忘れて見入ってしまうような、そんな癒しを求める方におすすめです。

それでは失礼いたしました〜 ( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by washin1115

シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積