staff blog スタッフブログ

OEM帽子オリジナルパーツ付きで作りませんか!?

明けましておめでとうございます。
mayumiです☆
本年も宜しくお願い致します。

そろそろ夏の商品を考える時期になってまいりました!!
やはり夏といえばツバが広めの帽子がファッションのポイントになりますよね〜♪

今回は夏素材の中折れ帽のご紹介です☆
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-1-20-22

ナチュラルカラーの爽やかな中折れ帽です!

テープカラーと金属プレートでオリジナル帽を作ってみませんか?
金属パーツはロゴの刻印をしてもOKです♪
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-06-1-21-25

お気軽にお問い合わせください。

株式会社和心 OEM営業部 03-5785-3331(直通)

お問い合わせメールはこちらinfo@wagokoro.co.jp


Posted by washin1115

『冬の定番、ニット帽』~お好みのカスタマイズで~

お早うございます。

肌寒い季節になり、身支度も厚手の洋服となってまいりました。

最近、美容院に行ったのですが、予想以上のカットで頭が寒いこの頃です。

いまや定着したニット帽ですが現在、最終加工の段階まで来ております。

お客様のオリジナルネーム(今回は革パッチ取付予定)をつけて完成見込みです。

編み方で見栄えが変わるものの、ポイントとなるネームが付くと雰囲気が出ますよね。

dsc_0219

残念ながら完成品はお見せできませんが弊社では金属プレート、プリントネーム、織りネームの手配も可能。

もちろん資材支給もOKです。ご興味ある方は是非!

カラーバリエーションも豊富なのでシックなスタイルからカジュアルまで幅広く展開出来ます。

ではでは皆様、インフルエンザにはお気を付け下さい。

 

 


Posted by washin1115

安定の、、、ブリムハット

皆様、こんばんは。

久々の登場、Aysoathaidです。東京もようやく秋の兆しです。

秋といえば食欲⇒松茸⇒秋刀魚⇒目黒⇒お洒落⇒帽子

(独りぼっちでつなげてみました)

そう、収穫の秋!!定番のブリムハット入荷です。

dsc_0114

近年定番化したアイテムですが今回はサイドにお洒落な羽が、、、ついてます。

dsc_0119

色展開は

安定のBlack

dsc_0118

便利なCAMEL

dsc_0116

個性のBORDEAUX

dsc_0117

一押しNAVY

dsc_0115

以上4色展開です。

個人的にはポイントの羽とNAVYの色合いがBESTですかねぇ。

在庫無くなり次第終了につきご興味ある方は是非是非お問合せ下さい。

以上、帽子に憧れる絶壁のAysoathaidでした。

 

 

 

 

 

 



Posted by washin1115

夏の猛虫スズメバチ、すらりとした翅のワンポイント!

皆様こんにちは。
Y.Yでございます。
Hey!ヽ(‘ー’#)/ Hello!

皆様夏をエンジョイしていますか?
caperin1
六月も後半、今年もここからどんどん気温が上がっていきますね〜
~(p;′∩`)Q モウムリ…
麦わら帽子で夏を乗り切りましょう。
頭に直接当たる日光がなくなるだけでも大分違いますよ!

さて、夏シーズンになってきたせいか、今日は職場に思わぬ来客がございました。
そう、蜂です。多分アシナガ。
屋外ならばよかったのですが、室内は危ないのでさすがにスプレーでシュッてしてしまいました。先輩ありがとうございます。
南無…

皆様蜂はお嫌いですか?
実害のある昆虫なのでどうしても身構えてしまいますが、蜂は広い視野で見れば人間にとって益虫でもあります。
ハチミツを生産するミツバチは勿論ですが、
スズメバチなどの肉食性の蜂の主食は同じ昆虫。
農作物に害を及ぼす他の虫は軒並み彼らにターゲッティングされるため、農業で頭痛の種となる虫の食害を減らしてくれる有り難い存在です。
(ただし気性の荒い種類は養蜂場のミツバチまでも襲ってしまうため警戒されていますが…)

また、スズメバチの成虫や幼虫は古くからタンパク源として重宝されていました。
特に一日に100km近く飛ぶオオスズメバチはスタミナ栄養食。
子供の頃にスナック感覚で幼虫や成虫を食べていたという方もいらっしゃいます。

尻尾の毒で毎年死者を出しているスズメバチ、
民家の軒下などに巣を作られたらさすがに対処するべきですが、
森の中で過ごしている彼らにまで目くじら立てるのはほどほどにしておきましょう。

蜂は熊への対処の本能から黒いものを警戒し、香水などのきつい臭いや音で殺気立ちます。
山の中では明るい色の服を着て、虫に刺されないよう長袖を着用しましょう。
そしてくれぐれも、素人判断で蜂の巣を攻撃しないように!
スズメバチでもミツバチでも、集団で襲いかかられてしまっては人間はひとたまりもありません!

そんなわけで本日もわが社の製品をご紹介いたします!

03021545_54f4070c13ebc

06191715_5583cfa676aed

スズメ蜂釦飾

スズメバチの戦士が翅(はね)をひるがえすのは女王へ忠義を示すとき。
いさましいスズメバチの翅をモチーフにした帯留めです。
美しく繊細な虫の翅(はね)をブローチに落とし込みました。
「蜂」をモチーフとしており、透かした所からは伸びるチェーンの先には蜂蜜をかためたようなシトリンをあしらっています。
薄い所を一段落としヘアライン仕上げでマットに表現、
翅脈(しみゃく)と呼ばれる羽根の筋を磨きで仕上げることにより、
光に当てた時に翅脈がきらりと光り、羽根の造形が浮かび上がるようにこだわりました。

スズメバチの雄々しい翅をそのままデザインに取り込んだアクセサリーです!
ブローチなので服に付けるもよし、鞄に付けるもよし。
帽子につければシンプルな麦わら帽子もきりりと引き締まります!

それでは失礼いたしました〜 ( ̄ー ̄)ノ◇”ハンカチフリフリバイバイ♪


Posted by washin1115

とうとう梅雨入り…

こんにちは☆メガネ男子ノビタです(〇-〇ヽ)キラーん☆
私の職場のある東京もとうとう梅雨入りしました。
これから蒸し暑い日々がやってきます( ̄Д ̄;;
実は、私ノビタの髪の毛はすごい癖っ毛で、雨の日や湿気の多い日はすぐにクルックル
しちゃうので、何だかちょっと憂鬱な気分になります・・・。

そんな天パな私にとって重宝するのが「帽子」なのです♪
特に雨の日には効果テキメンで、ストレートな髪形がキープできる画期的なアイテムな
ので、この時期には必需品なのです(゚∇^d) グッ!!

形はキャップかハンチングが殆どで、いつかはパナマやストローなどもいつかは被って
みたいな~なんて思ってはいるものの、中々勇気が出ないので(∩。∩;)ゞテレテレ・・・
この夏は是非ストローハット(麦わら帽)なんかも挑戦してみたいと思います!!

7、ストローハット

皆さんも是非、この夏は帽子のオシャレなんかも楽しんでみて下さいね☆
ノビタでした~(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


Posted by washin1115

シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積