staff blog スタッフブログ

自由に飛び行く帽子、追いかける私、切れる息

こんばんは!
帽子屋和心 OEM製作工場の田中です。

本日は信玄餅風味のお土産をいただきました。
しかも別々の方に2枚いただくという奇跡が・・・(笑)

本日ご紹介しますのはコチラ!

borlar1

おや、これは見覚えがありますな・・・?

そう、かのチャップリンのチャームポイントである『ボーラー』です!!
ボウルのような丸みを帯びてる特徴は、クラシカルな印象を与えますね♪
発祥の地はイギリスですが、世界各地では様々な呼称があるそうです。

アメリカ合衆国では「ダービーハット」
ドイツでは半球形のクラウンが似ていることから「メロン」
日本では帽子の山が高い形状から「山高帽(子)」
黄緑色のボーラーを被ったらまさにメロン・・・。

INI12F0375_pz_a002
最近は猫ちゃんなどの耳が付いた帽子をよく見かけますが、
元来男性用の帽子らしいです。

NY5001BK(2)

男性ですと、サイドにフェザーの飾りが似合いそうですね!

早く暖かい季節になって中折れ帽子を被りたいです。
それではまた来週!!


Posted by washin1115

なんくるないさー!

こんばんは!
帽子屋和心 OEM製作工場の田中です。

沖縄のお土産に興奮気味です。
旅に出たい!!

今回はちょっと遅い更新になってしまったので、
知ってると便利な豆知識についてご紹介します☆

帽子にも各部位ごとに名称が付けられています。
「クラウン」「ブリム」など、耳にしたことはありませんか?
当ブログで登場数の多い中折れ帽子で説明いたします!

softhat1

「クラウン」とは帽子の山の部分を指します。
詳しくいうと更に「トップクラウン」と「サイドクラウン」があり、
「天井」と「腰」と言うと分かりやすいかもしれません。
先程の画像ではこのようになります。

softhat1のコピー

クラウンは顔の形との相性があるので、意外と重要ポイントです!

「ブリム」とは日除けになるつばの部分を指します。
女優帽はブリムが広い帽子で有名ですね。

”顔の大きい人はクラウンの横幅が顔の幅より広いものを”
”顔が小さくて帽子に被られてしまう人はクラウンの横幅が狭いものを”

これをほんの少々、意識をすると、
帽子を選ぶことがより一層楽しくなりそうですね♪

最近インフルエンザが流行ってるようなので、
皆様、お体に気をつけてくださいね!><
それではまた来週!


Posted by washin1115

イメージは文学少女

こんにちは!
帽子屋和心 OEM製作工場の田中です。

最近寝ぐせが酷く、外出時にニット帽が必須です。
元より髪の毛に強い癖がありまして…ヘアアイロンも敵わないほど。
被ってると気にならず、更に少しお洒落に見せれる帽子は偉大です。

今回ご紹介するのは秋~冬によく目にするコチラ!

bere1

ベレー帽はつばがなく、平たい頭部を持つ柔らかい帽子です。
画家などアーティストが連想される方が多いのではないでしょうか。

被り方にも色々ありまして、

・正面から被る。
被る際に前髪が前髪生え際少し上で被ると、ぺちゃんこ前髪対策に!
また、しっかり後頭部を入れて被れば脱げにくくなります。

・斜めに被る。
左右どちらかお好みの方へ倒して斜めに被るとかっこ良く、
更にお顔をシャープに、顎のラインをすっきり見せることができます!

様々な年代に応用ができるベレー帽。
持ってるだけでコーディネートの幅も広がり、
被り方次第で見せる印象も変えます。

女性ならモチーフブローチ、男性ならピンバッチを付けて
コーディネートのアクセントなどにも♪
田中は三つ編みヘアースタイルにベレー帽の組み合わせが好きです。

素材や加工もオリジナルのベレー帽はいかがでしょうか?

それではまた来週!


Posted by washin1115

常にホッカイロは身につけます

はじめまして。
帽子屋和心 OEM製作工場の田中と申します。

新発売のグミに目がない25歳です。
本日よりブログを更新しますので、よろしくお願いいたします!

cap1

今回ご紹介するのは日常で見かけることが多いこの商品。

「キャップ」は帽子の中で最もカジュアルなタイプです。
長めのひさしに加えて深くかぶれて脱げにくいことからスポーツによく使われます。
野球はもちろん、最近では飲食店のスタッフさんが着用されてますよね。
私も以前にキャップを被って接客してました。

表面に様々なプリントが可能ですので、オリジナルのチーム名の文字入れも出来ます。
普段使い用、または印象が深まる記念品等にいかがでしょうか。

それではまた来週!


Posted by washin1115

「キャスケット」

こんばんは。
帽子屋和心 OEM製作工場の緒方です。

今日も寒いですね。
最近寒いしか言って無い気がします(笑)

本日の商品紹介はコチラ!

cas1

前ひさしのあるタイプの帽子です。ハンチングと同じく布などで作りますが、
頭部にゆとりがあるタイプの物を特に「キャスケット」と呼びます。

個人的主観ですが帽子の中ではキャスケットが一番好きです。
頭が大きい方なので似合うかは分かりませんが・・・

皆様も如何でしょうか


Posted by washin1115

シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積